寄付のメリット

kids5

子どもたちが安心してスポーツに取組める環境づくりにご協力ください。AEDを寄贈されたチームには、AEDの講習会を通じて子どもたちに命の大切さ、人との関わりや仲間の大切さを学ぶ機会を提供しています。AED・健康スポーツ基金を通じて社会貢献をすることは、子ども達の心の教育、子どもたちの未来を創る活動です。

CSRとして

当財団への基金へのご協力は、CSR活動として下記のようなメリットがあります。

  •  希望の地域のスポーツチームに社名(店名)入りのAEDを寄付することで、顔が見える社会貢献が可能となります。
  • AEDが1台寄贈されるごとに感謝状をお贈りし、御社名を「AED・健康スポーツ基金」のホームページに記載し、バナーを掲出いたします。(第三者のHPに掲載されることで、透明性の高い社会貢献が可能となります。)
  • AEDには御社の社名が入ったプレートをお付けします。
  • 店先、もしくは設置(寄贈)先でAEDの活用デモンストレーションの実施、講習会の開催など、地域に対して、貢献をPRする事が可能となります。
  • 台数と期間に応じて、御社に冠した基金を作ることが可能になります。
  • 一般寄付金の損金算入限度額とは別に特別損金損入限度額の範囲内で損金算入が認められます。

 

寄付金控除

AED・健康スポーツ基金は、公益財団法人パブリックリソース財団を通じて地域のスポーツスクールなどへ寄付されます。寄附は、「特定公益増進法人」への寄附として、一般寄附金の損金算入限度額とは別に、別枠の損金算入限度額が設けられています。 

詳しくはを「公益財団法人パブリックリソース財団」のホームページからご確認ください。

 

Copyright 2001-2014 JAPAN FEDERATION OF HEALTH&SPORTS